暖かみのあるデザインでメッセージ性UP!

掲載日:2014/05/21

「ピンクアンブレラ運動」手渡し用封筒

子どもたちを守る傘になるイメージを表現

「ピンクアンブレラ運動」 一般財団法人チャイルドワン様

「ピンクアンブレラ運動」手渡し用封筒 子どもたちを守る傘になるイメージを表現
プロサッカー選手である中村憲剛が行っている、児童虐待・いじめ防止運動です。一般財団法人チャイルドワンが運営。
URL:http://www.child-one.org/

カラー印刷でコンセプトを
シンプルに表現

今回の封筒は、ピンクの傘のデザインが印象的ですが、どんな狙いがあるのでしょうか?

弊団体では、虐待やいじめの被害からひとりでも多くの子どもを救う活動を行っており、今回は団体のメインイメージにもなっている傘を全面にあしらって、「子どもたちはみんな誰かに守られているんだよ」というメッセージを込めた封筒を作成させてもらいました。

表面に印刷された言葉も、暖かみがありますよね。

これは弊団体の中心である中村憲剛の言葉で、「みんなひとりじゃないんだ」と、子どもたちへ語りかけている言葉です。

カラー封筒のデザインもすごくかわいらしくて、チャイルドワンの“子どもたちを守る傘になろう”というイメージが、うまく表現されていると思います。ピンクも派手な感じではなく、やわらかくていいですよね。シンプルだけどアクセントがある。うちの事務局の女性スタッフも「かわいい~」と喜んでいました。
もう一種類、すでに作った封筒があるのですが、郵送を中心に使っているため、こちらは学校を訪問した時などに利用したいと思います。普通の封筒よりメッセージ性も強く出るので、そういった場面にあわせて効果的に使いたいと思います。

カラー印刷でコンセプトがシンプルで印象的に表現できた

封筒は普段、どんなシチュエーションで使われていますか?また、宛名を印字するサービスもあるのですが、どんな使い方ができると思いますか?

封筒は、書面を送ったり、グッズやパンフレットを入れる時に使っています。この封筒は、紙質や肌触りが良いのに結構しっかりしていて丈夫なので、使い勝手も良いですね。 宛名印字サービスもあるのは、すごく便利だと思います。こういう風に封筒に色々デザインしてあったら、もらった瞬間に開けたくなりますし、より中身に興味が湧きますよね。

オリジナルでデザインできるので、表現の幅も広がるし、ちょっとしたイベントにも活用できますよね。今後はどんな使い方が考えられますか?

メッセージが伝わるのがいいですよね。封筒ってどうしても地味な感じですが、自分たちが行っている活動のコンセプトが反映されていたり、リクエストにあわせたものが手元にあると、もっと色々なことに活用したくなると思います。 私たちであれば、子どもたちの笑顔が集まっているデザインにしたり、サッカーのクリニックの参加者を募集して当たった人に送ったり、そんな活用の仕方を今後も考えていきたいですね。

オリジナル封筒の活用シーン

多彩な表現で、あなたの思いがつながる封筒が作れます。

思いがつながるオリジナルデザイン

  • 開店のお知らせや期間限定メニューのお知らせを大切なお客様にお届けするときに、イメージを添えて。
  • お子様の成長を遠くの両親に知らせるお便りは、開封する前から顔が見える写真入り封筒で。
  • サークルや地域活動の一体感を生むロゴ入り封筒。

必要な時に必要な分だけご用意

  • イベント開催のお知らせを限られたメンバーにお届けする際に。
  • コミケやフリーマーケットで購入してくれたお客様へのサービスとして。
  • マイページに登録しておけば、追加作成もカンタン。

宛名印刷サービスでラクラク発送

  • 差し込み印刷、シール貼付作業から解放される宛名印刷サービス。
  • ダイレクトメールの効果測定や抽選プレゼントにも活用できます。

つながるプリント.com amazonストア