喪中はがきの返信は、手紙か寒中見舞いで!

掲載日:2015/10/29

毎年年賀状を送っている方からきた喪中はがき。親交があった方の突然の訃報。少しでも偲びたいという気持ちから返信したいと思う方も少なくないと思います。

雪景色 寒中見舞い

すでに弔問を済ませているのであれば特に返信は必要ないのですが、寂しい年末年始を過ごしている喪中の方を考えたら、返信してあげたくなりますよね。

しかし、喪中はがきに対してどのように返信すればいいのか、なかなか難しいところです。

◆返信は手紙や寒中見舞いで

喪中はがきに対して返信する際は、ご挨拶を頂いたお礼として手紙を送ったり、寒中見舞いとして返事をするのが良いでしょう。
「ご不幸にとても驚いております」などという文章に加え、「時節柄、お身体をお大切にお過ごしくださいますようお祈り申し上げます」というような、相手を気遣う文章を入れるとなおさら良いでしょう。

手紙のみでも相手方にこちらの気持ちは十分に伝わりますが、お香典などを送る場合は、相手に余計な気遣いをさせないように、お線香など、あまり値の張らないものを送ってあげるといいと思います。

 

★★★ amazonで喪中はがき販売スタート! ★★★
amazonで喪中はがき/オリジナル封筒/挨拶状の販売がスタート!
今だけなんと、宛名印刷無料!わずらわしい宛名書き・プリンタ印刷作業がなくなる!
>> amazon内「つながるプリント支店」はこちら

【オリジナル封筒作成サービス】
両面フルカラー印刷対応。自分で作ったデザインをアップロードして世界に一つだけの封筒を
>> オリジナルデザイン封筒を作る
タックシール作り&ラベル貼りにさらば。封筒に直接宛名印刷で、発送作業を簡略化&丁寧に
>> 封筒に直接宛名印刷!発送作業の手間を大幅に軽減!
手渡しのコミュニケーションツールでファン拡大。グッズ的価値も。活動の幅を広げる封筒
>> [事例紹介]アイドル封筒でミラクル自己PR術!
デザインを作るのが難しい人に、プロのデザイナーが用途をイメージしてデザインを作成
>> 用途から選んで作る


つながるプリント.com amazonストア