いろんな大きさの封筒について

掲載日:2015/05/20

紙のサイズは「A4」「A3」とか「B5」「B4」などA判(エーバン)・B判(ビーバン)などがお馴染みですが、いざ紙を入れる封筒が必要になって買おうと思うと??。角2(カクニ)・長3(ナガサン)など、呼び方が違うのでどのサイズの紙がどの封筒に入るのかわからない、オフィスでも「A4サイズの紙が入る封筒で送っといて!」なんていう方も多いのではないでしょうか。

封筒は「長形○号(ナガガタ○ゴウ)」とか「角形○号(カクガタ○ゴウ)」という名称で販売されていますが、名前だけではどのサイズの紙が入るのかわかりにくいもの。もし、間違ったサイズの封筒を購入してしまうと買い直すのも面倒…。そこで、分かりやすく表にまとめてみました。

長形封筒

縦に長い封筒で、縦と横の対比が大きいです。同じく縦横対比の大きい洋形封筒に比べて口の幅が小さいのが特徴です。

名称 サイズ(横×縦) 郵便物の扱い 封入物の用途
長形1号 142×332mm 定形外 A4縦2折・A4横3折
長形2号 199×277mm 定形外 B5縦2折
長形3号 120×235mm 定形 A4横3折
長形4号 90×205mm 定形 B5横3折
長形30号 90×235mm 定形 A5縦2折・B5横3折
長形40号 90×225mm 定形 A4横4折

洋形封筒

横に長い封筒ですが、長形とは異なり縦横対比が小さいのが特徴です。長形と同じ縦横対比の封筒(洋長)もありますが長形と異なり口の幅が広いのが特徴です。小さいため、ほとんどが定形郵便です。

名称 サイズ(横×縦) 郵便物の扱い 封入物の用途
洋形1号 176×120mm 定形 招待状・カード
洋形2号 162×114mm 定形 郵政はがき
洋形3号 148×98mm 定形 B5横縦4折
洋形4号 235×105mm 定形 A4横3折
洋形5号 217×95mm 定形 A5縦2折
洋形6号 190×98mm 定形 B5横3折
洋長3号 235×120mm 定形 A4横3折
洋長4号 205×90mm 定形 B5横4折

角形封筒

大きな封筒であり、封入する紙を折ることができない場合に用いられます。その大きさゆえ、基本的には定形外郵便です。

名称 サイズ(横×縦) 郵便物の扱い 封入物の用途
角形0号 287×382mm 定形外 B4そのまま
角形1号 270×382mm 定形外 B4そのまま
角形2号 240×332mm 定形外 A4そのまま
角形3号 216×277mm 定形外 B5そのまま
角形4号 197×267mm 定形外 B5そのまま
角形5号 190×240mm 定形外 A5そのまま
角形6号 162×229mm 定形外 A5そのまま
角長7号 142×205mm 定形外 B6そのまま
角長8号 119×197mm 定形 B5横3折・給料袋

種類は豊富だが

これだけの種類、常に常備しておかなければならないかといえば、その限りではありません。種類は豊富でもサイズは似通ったものが多く、ある程度の種類を揃えておけば大抵の状況には対応することができます。

特に揃えておきたいのが、A4サイズの契約書など折り曲げ厳禁の書類を入れる「角形2号(カクガタニゴウ)=角2(カクニ)」。A4サイズの請求書や通知を3つ折りで入れることのできる「長形3号(ナガガタサンゴウ)=長3(ナガサン)」、もしくは「洋長3号(ヨウナガサンゴウ)=洋長3(ヨウナガサン)」です。送付する紙のサイズとしてはA4が最もポピュラーであるため、これらの封筒は常に切らさないように常備しておきたいものです。



tsunapri_002_1.JPG
tsunapri_002_2.JPG

つながるプリント.com amazonストア